よくあるご質問

【SH-M08】テザリングを利用したい
本端末をアクセスポイントとして利用することで、Wi-Fi対応機器やUSB ケーブルまたはBluetooth通信で接続したパソコンなどをインターネットに接続するテザリング機能を利用することができます。
・同時に接続できる機器数は、USB Type-Cケーブルで接続したパソコン 1台、Wi-Fi対応機器 10台、Bluetooth機器 4台の計15台です。
・Bluetoothテザリングを行うには、あらかじめ相手のBluetooth機器を登録しておいてください。

●操作方法
1. ホーム画面 →[設定(設定)]→[ネットワークとインターネット]→[アクセス ポイントとテザリング]
2. 項目を選ぶ
・[USBテザリング]
・[Wi-Fiテザリング]
・[Wi-Fiテザリングを設定]
・[Wi-Fiテザリング簡単接続]
・[Bluetoothテザリング]

■[USBテザリング]について
※テザリング機能は、パソコンのOSがWindows 7/Windows 8.1/Windows 10の場合にご利用いただけます。
※USBテザリング中は、本端末に取り付けられたmicroSDカードをパソコンでマウントすることはできません。

■[Wi-Fiテザリング]について
※本端末がアクセスポイントとして機能している場合、本端末はWi-Fi接続でインターネットにアクセスすることはできません。
※Wi-Fiアクセスポイントの設定は[Wi-Fiテザリングを設定]で行ってください。

■[Wi-Fiテザリングを設定]について
お買い上げ時は、ネットワーク名は[SH-M08_AP]、セキュリティは[WPA2 PSK]、パスワードはランダムな値が設定されています。必要に応じて設定を変更してください。

このFAQは役に立ちましたか?