よくあるご質問

【SH-01K】充電ができない(充電ランプが点灯しない、または点滅する)
充電中は充電ランプが赤色(電池残量約95%以上になると緑色)で点灯し、充電完了(電池100%表示)後も、指定の充電用機器(別売)を接続したままの状態では、緑色で点灯し続けます。
点灯しない場合や点滅する場合は、下記の可能性があります。

■アダプタの電源プラグが、コンセントまたはアクセサリーソケットに正しく差し込まれていない。
■アダプタと本端末が正しくセットされていない。
■ACアダプタ(別売)をご使用の場合、ACアダプタのmicroUSBプラグと本端末がしっかりと接続されていない。
■充電しながら通話や通信、その他機能の操作を長時間行うと、本端末の温度が上昇して充電が停止することがあります。その場合は、本端末の温度が下がってから再度充電を行ってください。
■NTTドコモが指定したアダプタで充電してください。指定したアダプタで充電しても充電ができない場合は、「故障お問い合わせ・修理お申込み先」または、ドコモ指定の故障取扱窓口までお問い合わせください。

また、下記の点にもご注意ください。
■電源を入れたまま長時間充電しないでください。充電完了後、端末の電源が入っていると内蔵電池の充電量が減少します。
■電池が切れた状態で充電開始時に、充電ランプがすぐに点灯しない場合がありますが、充電は始まっています。
■電池切れの表示がされたあと、電源が入らない場合は、しばらく充電してください。
■充電中に充電ランプが赤色で点灯していても、電源を入れることができない場合があります。このときは、しばらく充電してから電源を入れてください。
■電池温度が高くなった場合、充電完了前でも自動的に充電を停止する場合があります。充電ができる温度になると自動的に充電を再開します。
■端子は時々乾いた綿棒などで清掃してください。
端子が汚れていると接触が悪くなり、電源が切れたり充電不十分の原因となったりします。清掃する際には端子の破損に十分ご注意ください。

このFAQは役に立ちましたか?