よくあるご質問

【AQUOS R】電池の使用時間を長くする方法は?

■ステータスパネルで機能をOFF
使用していない機能をOFFに設定したり、画面の明るさを調節できます。
●操作方法
1. ステータスバーを2本の指で同時に下にドラッグ
2. 使用していない機能を「OFF」にする


■使っていないアプリ使用履歴を削除
●操作方法
1.[
2. アプリ使用履歴を削除:[×]をタッチ、または左右にフリック
・アプリ使用履歴をすべて削除:[すべて消去]


■「長エネスイッチ」で端末の機能を制限
端末の機能を制限して、電池を長持ちさせることができます。
●操作方法
1. ホーム画面→[アプリ一覧画面]を表示→[設定]→[省エネ&バッテリー]→[長エネスイッチ]
2.[ON]→ 確認画面が表示された場合は[はい]
・[詳細設定]で制限する機能を個別に設定できます。

※制限される機能
・画面の明るさ
・スリープまでの時間
・画面の滑らかさ
・CPU動作
・自動同期
・Wi-Fi
・位置情報
・ヒカリエモーション
※[詳細設定]から各項目の有効/無効を個別に設定できます。


●操作方法
【長エネスイッチの詳細設定】
1. 長エネスイッチ設定画面 →[詳細設定]
2. 制限する機能を個別に設定


【電池残量で切替】
設定した電池残量以下の場合、長エネスイッチを自動で[ON]にするよう設定できます。
1. 長エネスイッチ設定画面 →[電池残量で切替]を有効にする
2.[切替条件設定]
・長エネスイッチを[ON]にする電池残量を設定します。


※充電を開始すると長エネスイッチは[OFF]になります。
※[電池残量で切替]によって長エネスイッチが[ON]になっているとき、[電池残量で切替]を無効にしても長エネスイッチは[OFF]になりません。
※長エネスイッチを有効にすると、電池の消費を抑えるためにCPU動作を制限します。
そのため、動作がもたつき、遅くなることがあります。
※長エネスイッチを有効にすると、電池の消費を抑えるために、Wi-Fiは「OFF」になり、位置情報は「バッテリー節約」になります。
※スキャンを行う場合は、詳細設定を行うか、長エネスイッチを[OFF]にしてください。
※長エネスイッチを有効にすると、画面の明るさは、「明るさを自動調整」が有効の状態で最小になります。そのため、「明るさを自動調整」を無効にし画面の明るさを最小に設定してご利用していた場合、長エネスイッチを有効にすると、周囲の明るさによっては、画面が明るくなることがあります。

このFAQは役に立ちましたか?