よくあるご質問

【SH-03J】風呂場で使用するときの注意事項は?
SH-03Jは、風呂場での使用に対応しています。
風呂場で使用するときは、次の点にご注意ください。


■常温の水道水以外の液体(温泉水やせっけん、洗剤、入浴剤の入った水など)を付着させたり、湯船に浸けたりしないでください。
故障の原因となります。万が一、水道水以外の液体が付着したり、湯船に落としてしまった場合は、直ちに所定の方法で洗い流してください。

■風呂場では、室温は5℃~40℃、湿度は99%以下、使用時間は2時間以内の範囲でご使用ください。
なお、すべての機能の連続動作を保証するものではありません。

■水に濡れたあとは、必ず所定の方法で水抜き・自然乾燥を行ってください。
風呂場での使用後やカメラのレンズ内側などに結露が発生した場合も自然乾燥を行ってください。
水抜きの方法については、取扱説明書の「水に濡れたときの水抜きについて」を参照してください。

■急激な温度変化は、結露の原因となります。
寒い場所から暖かい風呂場などに本端末を持ち込むときは、本体が常温になってから持ち込んでください。
また、風呂場で暖まった本端末に冷たい水をかけないでください。故障の原因となります。

■風呂場では絶対に充電を行わないでください。

■風呂場の構造・環境によっては電波が届かず、通話、データ通信ができない場合があります。

■濡れた手で操作をする場合、反応しなかったり、誤動作したりする可能性があります。

■風呂場で、イヤホンや外部接続機器を接続して使用しないでください。

このFAQは役に立ちましたか?