よくあるご質問

【AQUOS L】文字入力のキーボードの種類、文字入力の方法は?
■キーボードの種類

【12キー】
    key

一般的な携帯電話と同じ順序で文字が並んでいるキーボードです。
文字入力キーを繰り返しタップして文字を切り替え、文字を入力します。


【QWERTY】
    key

一般的なパソコンと同じ順序で文字が並んでいるキーボードです。
文字入力キーをタップして、表示されている文字を入力します。


■文字入力の方法
文字を入力するには、次の方法があります。

・12キーボード入力
・QWERTYキーボード入力
・フリック入力
・ワイルドカード予測
・区点コード入力
・音声入力


●操作方法
【キーボードの切替】
1. 文字入力画面 →[set]→[入力方式]
2. キーボードの種類を選ぶ
・[QWERTYキーボード]
・[12キーボード]


【キーボードをスライドして文字種/入力方式切替】
(操作例)
・入力文字種切替:左右にスライド

※キーボードをスライド操作した際の動作は、上下左右それぞれ設定できます。
1. 文字入力画面 →[set]→[その他の設定]
2.[スライド切替]
3. 変更する方向を選択 → 動作を設定


【文字種キーをタップして文字種切替】
1. 文字種キーをタップするたびに、「半角英字入力」→「半角数字入力」→「漢字入力」の順で入力文字種を切り替え
・文字種キーを左右にフリックしても、文字種を切り替えることができます。


【文字種キーを上にフリックして文字種切替】
1. 文字種キーを上にフリック
2. 文字種を選択


set(設定キー)をフリックして入力方式切替】
・QWERTYキーボードに切替/12キーボードに切替
・音声入力


【音声入力の方法】
1. 文字入力画面 →[set]→[入力方式]→[音声入力]
・[set]を下にフリックしても、音声入力できます。
2. 送話口(マイク)に向かって話す→[完了]
・処理が完了すると文字が入力されます。

このFAQは役に立ちましたか?